カムチェーンテンショナーの点検

  • 2020.07.24 Friday
  • 12:25

前回の続きとして、カムチェーンテンショナーの点検を行います。

 

点検と言っても、正しくは簡易的な点検です。カムチェーンテンショナーローラー、アームの様子まで見るのはLクランクケースカバーを開けなければならず、さらにフライホイールを外さなければならないのでとても面倒臭いです。Lクランクケースカバーを開けるためにも、荷台を外しボディを外し、コネクタを外し……と道のりがとても長くなります。

 

逆を言うとカムチェーンを実際に押さえているカムチェーンテンショナーローラーが破損してしまうと、そこまでやる必要があります。そうなるのはオイル管理の不足でオイル溜まりにオイルが溜まらず、張りが保たれずにカムチェーンが暴れ続けてローラーが破損する、という場合ではないでしょうか。あとは万単位走行して摩耗しきったローラーを交換する場合です。

 

そうならない限りは、この簡易的な点検で十分です。前置きはここまでにして始めましょう。

 

最初にチェンジペダルを外します。外さなくても作業は可能ですが、邪魔すぎるので外した方が無難です。

 

 

写真の位置のボルトを一本外して、手前に引っ張れば抜けるので簡単です。勢い余って手がステップにぶつからないようにします。普通に痛いです。

 

続きを読む >>

純正そっくりの社外品ミラーへ交換

  • 2020.05.04 Monday
  • 17:20

左ミラーが風圧ですぐに動くようになってしまいました。

 

調整しても走っている内にどんどん上を向いてしまい、まるで後方確認ができなくなります。走行しては調整を繰り返していると、ますます摩耗が進む悪循環に陥り、ちょっと力を入れるだけでミラーが上下に動くようになってしまいました。

 

右ミラーは大丈夫なので前に転倒したときに左ミラーを打ち付けたのが原因だと思います。今頃になって影響が出てきました。

 

普段よく見るのは右です。そのままでも結構平気だったりするのですが、これが微妙にストレスが溜まるので交換することにしました。

 

純正品を買おうと思いましたが、純正品と同じ形で安価な品がありましたので今回はそちらを選んでみました。

 

スーパーカブ NTB ミラー

 

NTB製のミラーです。純正同様の代替部品で有名なメーカーらしいです。何気にパッケージも純正みたいですね。

 

続きを読む >>

カムチェーンテンショナーとエンジンオイル

  • 2020.02.16 Sunday
  • 12:15

冬になると、エンジン始動後少しの間、ガチャガチャだとがガーガーといった感じの異音が耳につくことがあります。

 

スーパーカブ カムチェーンテンショナー

 

異音の正体はカムチェーンテンショナーです。乗車位置から前方のシリンダーヘッド左にあるカムチェーンは、クランクシャフトとカムシャフトの回転を繋いでいます。

 

ドライブチェーンの"張り"は手動で調整するのに対して、カムチェーンの張りは自動で調整されます。その調整機構を一纏めにした呼称が、カムチェーンテンショナーです。(画像[1]から[4]までの部分、正確には更に上に見える部品がてこのように動いて、カムチェーンをローラーで押さえています。)

 

続きを読む >>

リアショックのプリロードを調整する

  • 2019.12.27 Friday
  • 22:20

リアショックを交換したのでプリロードの調整をしてみます。

 

プリロードとは予めスプリングを縮めておくことです。伸び縮みのバランスを適切に調整します。やっていることとしては、弾性力で乗車時の縮み分を減らしています。

 

スーパーカブ 東京堂 リアショック プリロード調整

 

プリロードの調整はとてもとても簡単でした。付属の工具、というよりただの真鍮の棒を穴に差し込み回すだけ。クリック感と共に段階別に調整できます。

 

初期設定は最弱で、ねじと同じで右回りで強くなります。写真の状態は下から二段目です。

 

続きを読む >>

リアショックの取り外し・取り付け方法

  • 2019.12.26 Thursday
  • 22:30

リアショックの取り外しと取り付け方法を紹介します。

 

ただリアショックを外して着けるだけでなく、社外品に変更してみます。

 

見た目だけでなく、メーカーの謳い文句の通り、走りの感覚も変わるのかな〜と期待しつつ作業します。

 

スーパーカブ リアショック 取り外し方

 

リアショックは写真中央の鏡面のパーツです。

 

後輪がスイングアームで固定され、更にリアショックで車体と連結されています。鏡面部分は外筒で、中にスプリングとダンパー(シリンダー)があります。

 

今までリアサスペンションと呼んでいたのですが、パーツとしてはリアショックとかリアショックアブソーバーと呼ばれることが多いみたいです。ホンダカブ(AA04)の公式としては、中身のスプリングやダンパーまでパーツ群まとめてリクッションです。

 

続きを読む >>

トリムクリップの取り付け方法

  • 2019.10.22 Tuesday
  • 00:00

毎回何かやるたびに失敗しています。

 

以前の記事では、トリムクリップのことを謎パーツと称していました。

 

その後も良く分からないパーツという印象のままだったのですが、今回ようやくその正体?が判明しました。

 

トリムクリップ

↑Lボディカバーにあるトリムクリップ。

 

続きを読む >>

タッチアップペンを使ってみる

  • 2019.08.24 Saturday
  • 17:40

今回はタッチアップペンの補修を試してみました。

 

いくつか準備する必要があります。

 

タッチアップぺン 補修 方法

今回使う物の一式。

 

タッチアップペン(画像右上)は傷の上に塗料を塗って補修する道具です。

 

 

続きを読む >>

ミニバスケットの装着と使い心地

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 23:30

ミニバスケットなるものを装着してしました。

 

以前から付けたら便利そうだなあと思っていたものです。

 

スーパーカブ 東京堂 ミニバスケット

 

東京堂から販売されているミニバスケットです。

 

これは届いた状態そのままで、ビニールにそのまま入っているだけのバルク品のような扱いです。

 

続きを読む >>

ホーン(クラクション)の外し方

  • 2019.07.01 Monday
  • 19:15

最近、妙に気になっている部分があります。

 

 

ここ。センターカバーから見える丸型の部品に赤錆が浮いているのが、一度気になると気になって仕方がありません。

 

これはホーン装置で、クラクションの音を発生させる部品そのものです。

 

容易に手が届きそうなので、外して綺麗にすることにしました。

 

続きを読む >>

ウインカーレンズの外し方

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 20:35

ウインカーレンズを外して新品に交換します。

 

転んで曲がったり折れたり擦れたりした部分もこれで最後です。ステップ、ハンドルウェイト、最後にウインカーレンズを交換します。

 

スーパーカブ ウインカー 外し方

 

まずはプラスねじを三個外します。

 

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ad

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM