カムチェーンテンショナーの点検

  • 2020.07.24 Friday
  • 12:25

前回の続きとして、カムチェーンテンショナーの点検を行います。

 

点検と言っても、正しくは簡易的な点検です。カムチェーンテンショナーローラー、アームの様子まで見るのはLクランクケースカバーを開けなければならず、さらにフライホイールを外さなければならないのでとても面倒臭いです。Lクランクケースカバーを開けるためにも、荷台を外しボディを外し、コネクタを外し……と道のりがとても長くなります。

 

逆を言うとカムチェーンを実際に押さえているカムチェーンテンショナーローラーが破損してしまうと、そこまでやる必要があります。そうなるのはオイル管理の不足でオイル溜まりにオイルが溜まらず、張りが保たれずにカムチェーンが暴れ続けてローラーが破損する、という場合ではないでしょうか。あとは万単位走行して摩耗しきったローラーを交換する場合です。

 

そうならない限りは、この簡易的な点検で十分です。前置きはここまでにして始めましょう。

 

最初にチェンジペダルを外します。外さなくても作業は可能ですが、邪魔すぎるので外した方が無難です。

 

 

写真の位置のボルトを一本外して、手前に引っ張れば抜けるので簡単です。勢い余って手がステップにぶつからないようにします。普通に痛いです。

 

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ad

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM