オイル規格のSAEやAPI、JASOとは

  • 2018.06.01 Friday
  • 20:00

前回はスルーしてしまったオイルの規格について紹介します。

 

オイルのSAEやAPI、JASOとは一体どのような規格で何を表しているのでしょうか。

 

SAE API JASO とは

 

 

■豆知識の規格色々

 

・SAE ( Society of Automotive Engineers / 米国自動車技術者協会 )

 

例 : 10W-30, 10W-40

 

SAEとは米国自動車技術者協会が定めた規格です。10W-30、10W-40などの表記は○W側が低温側、-○側が高温側の粘度を表しています。数字が大きくなるほど粘度が高くなります。対応している気温範囲のようなもので、夏場は10W-40が高温側での粘度が高いので油膜が保持されやすく、エンジンが焼き付きにくくなります。10W-30と10W-40だと10Wの数値は同じですが、性能としては同一ではないらしく、マニュアルにも10W-30の方が冬場の低温環境向けのような記載がされています。豪雪地域でも無ければ通年で10W-40でも良さげですね。

 

SAE 10W-30 10W-40 とは

 

ちなみに、たとえホンダG1(SAE:10W-30, JASO:MA)が指定オイルであってもG1のグレードそのものが厳密に指定されているわけではありません。指定オイルがG1だから10W-30一択という理屈もあるようですが、少なくとも型式AA04にははっきりと相当品の使用も想定されており、その上での指定SAE規格が上の画像の通りです。スクーターにも通じる話ですが、新しい型式と古い型式のどちらを基準にするかで、そのあたりの感覚が相当ずれます。十年以上昔の感覚で話をされても困るだけのと同じことです。相当品には鉱物油の表記自体がないので、実際はかなり自由に銘柄を選べることが保障されています。

 

 

・API ( American Petroleum Institute / アメリカ石油協会 )

 

例 : SH SJ SL

 

APIとはアメリカ石油協会が認証している規格です。ガソリンエンジン用の頭文字Sとアルファベットが進むほど性能が良くなります。例だとSLが一番性能が良いことになります。API認証にはコストがかかるので、格安オイルには表記されていない(認証を取っていない)場合が多いです。ただし、ちゃんとしたメーカーが販売しているのですから、APIグレードが無いからといって粗悪品扱いするのは間違いです。

 

 

・JASO ( Japanese Automotive Standards Organization / 日本自動車規格会 )

 

例 : MA, MA1, MA2, MB

 

JASOとは日本自動車規格会の規格です。湿潤クラッチに使用するオイルを見分けるための摩擦特性で分類される基準です。MBはスクーター向けで、一方のMAはギア付きに向いている・・・らしいのですが、スクーターでも普通にMBのオイルが指定されているので、そこまで神経質になる必要はないと思います。アドレスV50(CA4BA)などの指定オイルはMAで寧ろSEとかSJとかSAE規格の方で差異があります。

 

 

・オイルのグループ分け

 

オイルはベースオイル(基油)によってグループ分けされています。これらはAPIによって分類されます。

 

グループ~ ベースオイル(基油)
 グループ 鉱物油

 グループ

鉱物油
 グループ 鉱物油
 グループ PAO(Poly-alpha-olefin)
 グループ エステル(Esters)

 

グループIから靴泙任蝋枴油の分類ですが数字が増えるにつれて高度な化学処理がされています。グループ犬らが化学合成油の分類となり、PAOベースなんて言葉が書かれているのはこれを示しているんですね。ちなみにグループ垢魯┘好謄襪判颪ましたが、本来はPAO以外のベースを用いられて精製されたその他のオイルをAPIがグループ垢箸靴毒Ь擇靴討い泙后エステルはその代表格という話であって、グループ垢魯戞璽垢エステルと確定されているわけではなさそうです。もっとも、原付には縁の無い話ですが・・・。

 

ところで、前回のオイル紹介で「どうにも合成油とか全合成と書かれている場合には高度に化学的処理された鉱物油も含まれる場合があるらしい」と書きました。調べてみると、このグループ靴それに相当しているみたいです。この件に関しては英語版ウィキペディアのソースで言及されていましたので、引用させていただきます。

 

"Some "synthetic" oil is made from Group III base stock, some from Group IV. Some from a blend of the two. Mobil sued Castrol and Castrol prevailed in showing that their Group III base stock oil was changed enough that it qualified as full synthetic. Since then API has removed all references to Synthetic in their documentation regarding standards. "Full synthetic" is a marketing term and is not a measurable quality."

 

訳:いくつかの合成油はグループ靴離戞璽好イル、グループ犬離戞璽好イル、もしくはグループ靴肇哀襦璽廰犬離戞璽好イルを混ぜたものから作られます。(グループ靴鮃臉油と呼ぶことについて)モービル社はカストール社を訴えましたが、カストール側はグループ靴慮玉が全合成(full synthetic)としてふさわしいものへ完全に合成されたと示すことで勝訴しました。それから、APIは"Synthetic"への全ての言及を規格についての文書から削除しました。"Full synthetic"(全合成)はマーケティング用語であって、測定可能な品質ではありません。

 

"Groups I and II are commonly referred to as mineral oils, group III is typically referred to as synthetic (except in Germany and Japan, where they must not be called synthetic) and group IV is a synthetic oil. Group V base oils are so diverse that there is no catch-all description."

 

訳:グループ気鉢兇楼貳未法紛δ姪に)鉱物油と呼ばれます。グループ靴楼貳未法雰晃として)合成油と呼ばれ(ドイツと日本を除く。その二か国では合成油と呼んではいけません)、グループ犬浪蹴惺臉油です。グループ垢離戞璽好イルは非常に様々であり全てを網羅した記述(説明)はありません。

 

*注:commonlyとtypicallyは基本的に同じ意味ですが、文脈から意図を意訳しています。またsyntheticとsynthetic oilの違いはoilが抜けているだけなのか不明ですが、全合成と化学合成油の引き合いとも捉えることができたので同様に意訳しました。

 

うーむ、確かにグループ靴旅枴油ベースであっても全合成として販売されているようなので、厳密な化学合成油かはメーカーの担当者のみぞ知るって感じですね。ただ、ドイツと日本ではグループ靴蝋臉油と呼ぶのは駄目と英語ソースには書かれているのですが、当の日本では真逆の状態であったりと謎も残ります。

 

また、部分合成油(Semi-synthetic oil)にはこんな記述もありました。

 

"Lubricants that have synthetic base stocks even lower than 30% but with high-performance additives consisting of esters can also be considered synthetic lubricants."

 

訳:(部分合成油は)合成油のベースが30%以下のオイルです。しかし、エステルからなる高パフォーマンスな添加剤からなる部分合成油は合成油と見なすことができます。

 

一方で、日本語ウィキペディアでは合成油の配合比率の定義は日本には無く、アメリカなどにも明確な規定は無いと書かれているので混乱します。少なくとも日本においては配合比率などの表示義務はないので、確かにG2に何%入っているかは分かりません。

 

調べていて思ったことは、○○油って呼び方は結構曖昧なんですね。

 

こんな感じで各規格は詳しく調べてみるとかなり奥が深く、それだけで数本の記事になりそうです。とりあえず素人が知る分にはどの規格が何を指しているのかを把握しておけば十分でしょう。付け加えれば、最近の原付であれば2サイクル用と4サイクル用を間違えることさえ無ければ、格安オイルであろうとこれを入れては駄目とかNGが出る状況の方が稀だと思います。

 

さらっと流すつもりが思いの外調べるのに時間がかかりました。

 

 

■参考外部リンク(wikipedia)

エンジンオイル

Motor_oil

Synthetic_oil

 

JUGEMテーマ:車/バイク

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ad

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM